新着情報

ついに登場! 空飛ぶ自動車

6月25日にも「秘密の最新情報!!」として少し紹介しましたが、夢ののりもの「空飛ぶ自動車・ミラクルヴィークル」が、いよいよ昨日(8/7)から登場しました。

じゃじゃ~ん! 

 

黄色いボディーがひときわ目立っています!!

 

片側の翼を折りたたんだ状態ですが、道路を走る時は両翼を折りたたみます。

そうすると、普通乗用車並みの横幅(2m)になって、道路も走れるということなんです。

良く見るとウインカーも付いているし、会場でも見えにくいかもしれませんが、お尻にナンバープレートもついているんですよ!

 

道路を走って空港に行けば、そのまま飛び立つことができ、目的の空港に着陸すれば、そのまま道路を走って行きたいところにいける。なんて便利なんでしょう!!

 

でも、日本ではまだ実用化にいたっていません。

開発したのは地元の「岐阜県工業会」さん。1997年から研究をはじめ、2002年に1/3模型を飛ばすことに成功しており、あとは実用サイズでの開発に取り組むだけだったのですが、資金が続かず、今年の6月には開発をあきらめてしまいました。

 

今回の展示をみてもらった子どもたちの中から、「この空飛ぶ自動車を実現してやる!」という子が出てきてくれるといいなぁ、と思っています。

2012.08.08, Wednesday | 事務所スタッフ