新着情報

寝そべって操縦??

世界で初めて空を飛んだ飛行機「ライトフライヤー号」。

えぇっ、ライト兄弟ってそんな格好で操縦してたの? というのが、コレ!

模型の拡大写真ですが、ちゃんとライト兄弟が操縦した様子が再現されています。

 

手元にある操縦桿(そうじゅうかん)で上昇・下降をコントロール、そして腰の部分にある板を動かすことで主翼をひねり、左右の進行方向をコントロールしていました。
身体全体を使って操縦していたんだね! 良い運動になりそう、、、

 

会場では、どのように操縦したかを実際に再現した映像も流れていますが、大変な操縦だったみたいですよ。

なんて言ったって、コンピューターを前に操縦している
パイロットの顔が真剣・・・
なんです。(これも必見!)

ライト兄弟がいかに苦労したかが分かります、、、

2012.07.27, Friday | 事務所スタッフ