新着情報

知ってる? ソリッドモデル

特別展「空飛ぶのりもの」では、空を飛ぶことが夢だったライト兄弟の頃の飛行機から、B787、MRJなど最新の飛行機まで、さまざまな“空飛ぶのりもの”を紹介していますが、飛行機にまつわる趣味の世界を紹介しているコーナーもあります。

 

その一角が、この写真!!

 

これらは、”ソリッドモデル”と呼ばれる模型なんですが、実は、結構なお客さんが素通りしちゃってる感じなんです。。。

でも、これ、ものすごいんです!!

ぱっと見、「あ~、プラモデルね」なんて思っちゃうんですが、実は、なんと、これらは全て手作りなんです。

木(ほおのき)を材料に、くっつけたり削ったりして形を作り、最後は塗装まで自分でしてしまう!(手前に写っているものは、作ってる途中のデモ模型です!)

左奥に少しだけ写っているポケモン飛行機なんて、とても手描きとは思えないし、写真中央のプロペラ機などは、実際にプロペラも回るんですよ!!(残念ながら、会場内では回っているプロペラを見ていただくことはできませんが、、、)

 

製作されたのは「名古屋3点クラブ」さん。

「ソリッドモデルには、図面、工作、塗装の3点が重要」という意味がこめられているそうです。

君も、夏休みに作ってみては? 

って、そんな簡単に作れるものじゃないかも??

2012.08.01, Wednesday | 事務所スタッフ